小畑の醸造通信by都農ワイン
obata.exblog.jp
都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載! 

カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ワイン
from Blink Link 役立つ..
英会話簡単マスター 英会..
from 英会話簡単マスター 英会話の鬼
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
土壌分析結果
from ロマネ・コンティの庭
懸賞生活&アフィリエイト日記
from 懸賞生活&アフィリエイト日記
楽しいシャドーイング
from 私の英語学習記
ハイスコアの肝は語彙力で..
from TOEICハイスコアラーの英語
こんにちは
from 赤ワイン事典
心の復帰がままならぬ、時..
from プールサイドの人魚姫
■今年の都農ワインを飲ん..
from 立派な親父になれるかな?
フォロー中のブログ
リンク
都農ワイン    
ぶどうの四季


プロフィール

小畑 暁

1958年
北海道旭川生れ
帯広畜産大大学院修了
(農産化学専攻)
1984年
海外青年協力隊員として
ボリビアへ
1988年
南九州コカ・コーラ海外
事業部就職
関連ワイン会社にて
ワイン醸造研修
1992年
ブラジルの現地法人ワイン
工場に支配人として赴任
ブラジルのワインコンテスト
新酒部門で1位に入賞
1996年
(有)都農ワインに工場長
として就任
2001年
県地域づくり奨励賞受賞

以前の醸造通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フレンチパラドックス
実は、「健康とワイン」をテーマで講演をある方から依頼されておりました。
最初はお断り申し上げたのですが、『都農ワインの宣伝になるから』とういう殺し文句に、断りきれずに、引き受けてしまいました。
そこで、大学の恩師や先輩に電話をかけたりして、いろいろ文献を集めて勉強中です。
全体の研究の流れは、かの有名な、ワインブームを引き起こした「フレンチパラドックス」は、否定されていないようです。
恩師曰く、『以前は、食品系の論文が多かったが、最近は、医学系の論文が目立つ』とのこと。ポリフェノールの機能性の研究は、今でも盛んなようです。
さて、皆さん、「フレンチパラドックス」なる言葉覚えていますか?

簡単に申し上げると、
欧米諸国では、冠動脈硬化疾患による死亡率と高脂肪摂取に正の相関が見られる。ところがフランスでは、多量の高脂肪摂取にもかかわらず冠動脈硬化疾患による死亡率は他の欧米諸国より低い。この矛盾が「フレンチパラドックス」と呼ばれ、ルノー博士らは、フランス人がワインを多く摂取していることに、強い相関関係を見出したことから、ワインの売上が急増しました。

簡単に申し上げると、高脂肪のものを摂取しても、ワインを飲んでいれば心臓病のリスクが上がらないということです。
d0027632_17253182.jpgあれから、10年近い歳月が過ぎて、もう一度、いい機会ですから勉強しなおしています。
最近、私は、マスカット・ベリーAにはまっています。自宅に帰ってからマスカット・ベリーAを飲みながらの勉強ですから、はかどりません。講演の準備、間に合うかしら。

『プロアントシアニジン?何じゃこりゃ、ワインは美味しければいいだろが・・・』
by obatawine | 2005-11-13 12:12 | ワイン