小畑の醸造通信by都農ワイン
obata.exblog.jp
都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載! 

カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ワイン
from Blink Link 役立つ..
英会話簡単マスター 英会..
from 英会話簡単マスター 英会話の鬼
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
土壌分析結果
from ロマネ・コンティの庭
懸賞生活&アフィリエイト日記
from 懸賞生活&アフィリエイト日記
楽しいシャドーイング
from 私の英語学習記
ハイスコアの肝は語彙力で..
from TOEICハイスコアラーの英語
こんにちは
from 赤ワイン事典
心の復帰がままならぬ、時..
from プールサイドの人魚姫
■今年の都農ワインを飲ん..
from 立派な親父になれるかな?
フォロー中のブログ
リンク
都農ワイン    
ぶどうの四季


プロフィール

小畑 暁

1958年
北海道旭川生れ
帯広畜産大大学院修了
(農産化学専攻)
1984年
海外青年協力隊員として
ボリビアへ
1988年
南九州コカ・コーラ海外
事業部就職
関連ワイン会社にて
ワイン醸造研修
1992年
ブラジルの現地法人ワイン
工場に支配人として赴任
ブラジルのワインコンテスト
新酒部門で1位に入賞
1996年
(有)都農ワインに工場長
として就任
2001年
県地域づくり奨励賞受賞

以前の醸造通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ワイン( 51 )
シャルドネの収穫が終わりました。
d0027632_138597.jpg

↑セットリング後のシャルドネの果汁です。

シャルドネの収穫が終わりました。
赤尾君の栽培通信でお知らせしたとおり、シャルドネの収穫が終わりました。
今年のシャルドネは、色で例えると、黄色(昨年は緑)。果汁の色が黄色く見えます。果汁に濃縮感が感じられます。期待できそうです。
これから、樽発酵を始めます。樽発酵の様子は随時お知らせいたします。樽の準備をしなくては。
来週、自社農園のシラー、マスカット・ベリーAの収穫がありそうです。

*セットリング
白ワインの場合、搾汁した果汁は、一昼夜、10度前後の低温で清澄させ、それから、酵母を加えて発酵させるのが一般的です。
by obatawine | 2005-08-29 13:07 | ワイン
シャルドネの仕込が続いています。

d0027632_22524859.jpgd0027632_22523526.jpg

(写真左)シャルドネを除梗破砕機に入れている様子。
(写真右)除梗破砕機から出てきたシャルドネ

キャンベルの最初のロットは、発酵が終わりました。
ベリーAの最初のロットも発酵が終わりそうです。
本日も、シャルドネの仕込がありました。今日のロットは、樽発酵のエステートに回す予定です。樽の準備をしなくては。今年はぶどうが良いので、シャルドネの仕込が楽しいです。

今日、ちょっとした事故をしてしまいました。私はタンクの上で作業していました。タンクからホースを抜いたら、下から『ぎゃーっ』と赤尾君の叫び声がします。タンクの洗浄に使ったホースを外す時、ホースに残っていた熱湯に気づかずに、タンクの下で作業していた赤尾君に背中に、熱湯(推定70℃)を降りかけてしまいました。タンクの手すりから下を覗くと、赤尾君が背中を床にこすりつけているのではないですか。ちなみに、今の時期は、蔵内の床はいつも水で濡れています。幸い、大事には至らなかったですが、ごめんなさい、赤尾君。
明日は、上から熱湯が降ってくる予感がします。赤尾君の熱湯リベンジに気をつけよう。
by obatawine | 2005-08-27 23:03 | ワイン
ただ今、22時、シャルドネ搾汁中
ただ今、22時、シャルドネ搾汁中

d0027632_22302329.jpg
↑ベリーAのかす出し。むやみにタンクの中に入るのは危険ですから止めましょう。

今日は、午前中は、ベリーAの仕込。
午後は、ベリーAの搾汁×2
その間、キャンベルをオリ引きをして、タンク3本洗浄、ベリーAの櫂入れ。
それから、プレスをサニテーションしてから、20:30からシャルドネの仕込。
シャルドネの搾汁、後片付けが終わるのがAM2:00と予想。
俺たち、それにしても良く働くよな、赤尾君。
by obatawine | 2005-08-25 22:36 | ワイン
明日、都農ワインの畑からNHKの生放送があります。
明日、都農ワインの畑からNHKの生放送があります。
今日は画像なし(ごめんなさい)。
今日の仕込みはベリーA5トン。

ところで、明日、都農ワインのぶどう畑から、NHKの生放送があります。
『お元気ですか日本列島』で5分間程度、都農ワインの土づくりが紹介されます。全国放送です。時間ははっきりとしたこと言えないのですが、15時台とのことです。
それと、18:30に、同じく5分間程度、これは九州ローカル放送です。
何時もお世話になっているソムリエの馬場さんと金丸さんも出演します。
天気が心配です。雨が降りそうです。
by obatawine | 2005-08-22 18:54 | ワイン
速報、国産ワインコンクール
本日は、国産ワインコンクールの公開ティスティングと受賞式で山梨におります。
先日、ご報告したとおり、結果は
銀賞 シャルドネ エステート 2004
銅賞 シャルドネ アンウディド 2004
銅賞 シャルドネ アンフィルタード 2004
銅賞 スパークリング ワイン キャンベル・アーリー ロゼ
でした。

d0027632_0452685.jpg
↑シャルドネ エステート 2004のブースです。

d0027632_046316.jpg
↑応援に、三輪晋氏が駆けつけてくれました。

d0027632_047755.jpg
↑授賞式が始まる直前の雰囲気です。

銀賞のシャルドネ エステート 2004は、ブースで来客の皆さんにサーブさせて頂きました。直接お客様からお話をお聞き出来たのはよい経験でした。銀賞でしたが、評判はなかなか上々で、お客様の中には同ワインをアンケートで一番に推薦して下さった方もいらっしゃいました。
ワインのサーブに忙しく、他のワイナリーのワインをじっくりと飲むことが出来なかったのですが、金賞のワインと詰められない差ではないと感じました(負け惜しみ?)。
銅賞のワインはセルフサービスでお客様自身でグラスに注がなければならないのですが、スパークリング ワイン キャンベル・アーリー ロゼがどんどん減っていくのも面白い現象でした。
今日は、一日中立ちっぱなしで疲れました。明日の3時ごろには現場に復帰します。

d0027632_0472681.jpg

↑スパークリング ワイン キャンベル・アーリーは銅賞でしたが、スパークリング部門で1位でしたので、壇上で賞状とメダルを頂くことが出来ました。d0027632_050490.jpg

↑社長、確かに賞状とメダルを預かりましたよ。
by obatawine | 2005-08-21 01:15 | ワイン
本日もキャンベル・アーリー 10トン仕込みました。
d0027632_16104970.jpg

↑小林さんらと記念撮影。子どもの成長は早いですね、ミタマさん。

本日もキャンベル・アーリー 10トン仕込みました。
これで2005年仕込累計40トン。

本日は、やたら来客が多かったです。
9:30 中国主要大学教授御一行 様
10:30 都城 小林まゆみ様 御一行 
11:00 川那部 富夫様 御一行

そして、私の妻と息子が沖縄に帰って行きました(さびしい・・・・)。見送りに行けませんでした。
家族とすごした、つかの間の1週間でした。明日から、またがんばろう・・・・。
by obatawine | 2005-08-07 16:16 | ワイン
今日は、醸造開始式です。
d0027632_1758389.jpgd0027632_17581267.jpgd0027632_17574996.jpg
今日は、醸造開始式です。
今日は、仕込期間中の安全祈願、それと良いワインが出来ますようにと、この時期、毎年、神事を執り行なっております(都農ワインのワインは神頼み?)。
『えっ、ワインに神道』と、お思いになるかたもいらっしゃるかもしれませんが、日本は八百万の神々の国。ワインも取り込んでしまうおおらかさが、私は大好きです。お神酒の横に、キャンベル・アーリーのロゼが並んでいるのを見ると、うれしくなってしまいます。ちなみに、都農ワインの事務所には神棚があるのですが、お神酒は、いつもキャンベル・アーリーのロゼです。
今日で、キャンベル・アーリーの仕込が計20トンとなりました。あと100トン。頑張らなくちゃ。
by obatawine | 2005-08-04 18:04 | ワイン
都農ワイン シャルドネ エステートが銀
国産ワインコンクールの知らせが届きました。
北島康介が銀、そして都農ワインも銀
d0027632_1518211.jpg

↑国産ワインコンクールの審査結果が郵送されてきました。


昨日、朗報が入りました。
国産ワインコンクールの審査結果が郵送されてきました。
恐る恐る開封してみると、

都農ワイン シャルドネ エステートが銀
都農ワイン シャルドネ アンフィルタードが銅
都農ワイン シャルドネ アンウディッドが銅
都農ワイン スパークリングワイン キャンベル・アーリーが銅

でした。

出品したワインが全て銅以上、中でもエステートが銀、上々の結果だと思っています。
特に、製品に出すのに色々思い入れがあったスパークリングワイン キャンベル・アーリーが、銅賞を取ったことは、キャンベル・アーリーのスパークリングワインが世に認められたことと、非常にうれしく思っています。
(急にかしこまって)これもひとえに都農ワインの愛飲家の皆様、都農町民、宮崎県民の皆様がここまで私どもを育てて頂いた結果と感謝申し上げます。そして何よりも赤尾君、玲二さん、三輪晋をはじめとする、栽培スタッフの頑張りのお陰と思っています。

今年のシャルドネは順調に育っています。来年も今年以上のワインを作る所存ですので、今後とも応援よろしくお願いします。
by obatawine | 2005-07-26 15:21 | ワイン
ただ今、うめワイン出荷中
d0027632_1451173.jpg

ラベルが貼られて、出荷を待つばかりのうめワイン。

昨日、うめワイン、うめスパークリングの出荷がありました。
各方面にご迷惑をおかけしましたが、何とか、23日に間に合いました。

今回のうめワインは、色々と勉強になりました。原料の投入方法、かもし発酵、オリ引き、ろ過等、昨年の反省を踏まえ、かなり部分、うめワインの製造方法が見えてきたのではないかと思っています。
今年のうめワインは自信作です。強く柑橘系の香りがしますし、バナナのようなエステル系の香りも感じます。甘口に仕上げたのですが、渋味がアクセントになり、甘ったるい感じがしません。『えっ、これが本当に梅から出来たワイン?』と言われるようなうめワインが作りたかったのですが、かなり近いものが出来たのではないかと思っています。ワイン屋が作ったフルーツワインで、ワイン屋の意地を見せることが出来たと思っています。
by obatawine | 2005-07-23 14:07 | ワイン
第59回全国野鳥保護のつどい その2
先日、ご報告した第59回「全国野鳥保護のつどい」で、スパークリングワイン キャンベル・アーリーが、常陸宮殿下・同妃殿下のご臨席のもと、野生生物保護功労で表彰された方々の昼食会で乾杯のワインとしてお使い頂きました。また、同じく延岡のホテル・メリージュでおこなわれた昼食会でも、都農ワインのシャルドネ アン・ウディッド、エステート、アンフィルタードをご用命いただきました。本当にありがたいことです。

個人的なことですが、愚息「龍太郎」が無事退院しました。いろいろとご心配おかけしました。明日から幼稚園に通う予定です。家内からの電話では、もうすでにワンパクぶりを発揮しているようです。20日に琉球新報主催の「糸満ウイーク」 地域づくりフォーラムのパネラーとして出席します。龍太郎に会えるのを楽しみにしています。

d0027632_1827267.jpg
元気に退院しました。もうワンパクぶりを発揮しています。
by obatawine | 2005-05-15 18:34 | ワイン